暗号通貨『イーサリアム』を用いたクラウドファンディングサイト『REAL BOOST』の受援者募集を開始致します

前のページへ戻る

https://realboost.jp

『REAL BOOST』は、仮想通貨『イーサリアム』を決済に用いたクラウドファンディングサイトです。
当サービスは、従来のクラウドファンディングとは異なる、新しいタイプのサービスとなっております。

当サービスを用いて支援を受ける人(以降、受援者と呼ぶ)は、イーサリアムを送ってもらうことで資金を調達できます。
そして、弊社がイーサリアムのブロックチェーン技術を用いて受援者の通貨(以降、トークンと呼ぶ)を作成し、支援のお返しにトークンを渡します。

支援をする人(以降、支援者と呼ぶ)は、支援したお返しで得たトークンを用いて、そのトークンの発行者である受援者のデジタルコンテンツを購入することができます。
受援者はコンテンツを発信することでより多くの資金を調達する可能性を得ることができます。

そして、アイデア次第で自分のトークンの使い道を拡張することが可能です。

サービス開発の背景
【従来のクラウドファンディングサイトの課題】
日本国内に存在する従来のクラウドファンディングサイトの多くは、法定通貨を用いた決済方法が主流です。
当該手法の場合、国際送金にかかるコスト等の問題から、国境を超えた支援を活発に行うことは現実的ではありません。

また、プロジェクト立案者が支援金を受け取るタイミングはプロジェクトの期日終了時が一般的であり、プロジェクト実行中に支援金を使用することは困難です。

【REAL BOOSTの特徴】
サービスの対応言語は日本語・英語・中国語を予定しており、国内外を問わず受援者を募集する予定です。
当サービスでは決済方法に仮想通貨『イーサリアム』を用いることで、国内外問わず支援を受ける事ができます。

受援者は支援金をほぼリアルタイムに受け取り、使用することができます。そしてプロジェクト期日を設定する必要がないため、恒久的に支援を受けることができます。

 

 

 

当サービスで支援を受けるためには、弊社の審査を通過する必要があります。
審査に通過した受援者は、自分のトークンをREAL BOOSTにて発行することが可能となります。
トークンの発行は、弊社がイーサリアムブロックチェーンの技術を用いて実施致します。

支援者は支援した額に応じて受援者のトークンを受け取ることができ、このトークンを用いてREAL BOOST上にある各受援者のコンテンツを購入することができます。

また、各受援者のトークンは弊社がリリースしたスマートフォン向けアプリケーション『HB Wallet』を用いて、スマートフォンから管理することができます。

アプリ概要URL>>>
http://bacoor.co/hb

 

イーサリアムの特徴
仮想通貨『イーサリアム』は通貨としての機能だけでなく、そのブロックチェーン上でプログラムを管理、実行する機能を保有します。
それにより、「ある条件を満たすとAからBに資産を移転させる」といった契約に関する処理を自動で実行することができます。

このような、自動的に管理された契約をスマートコントラクトと呼びます。条件の判定はブロックチェーンのネットワークで行われます。
『イーサリアム』のブロックチェーンでは、スマートコントラクトを主体的な管理者無しで維持することができます。

受援者のトークンは、このスマートコントラクトの技術を用いて発行します。
トークンの所有権に関する情報は、全て『イーサリアム』のブロックチェーンにて記録されます。

今後の展望について
仮想通貨とスマートコントラクトの技術をより一層普及し、誰でも資金調達に挑戦できること。そして活発な経済活動を実現し、貢献することが目標です。
そのために、まずは2017年内に受援者数200人、支援金総額1億円を目指しております。

受援者の応募はこちらから>>>
https://register.realboost.jp

※当コンテンツは投資勧誘や、助言を目的としたものではありません。 また、当コンテンツは、信頼できると判断した資料及びデータを元に作成していますが、情報の正確性および信頼性について、当社は調査確認する債務を負うものではありません。