トークンエコノミーで政治コミュニティを作るPoliPoliがNOWを新規株主に

前のページへ戻る

株式会社PoliPoli(本社:神奈川県相模原市、 代表取締役社長:伊藤和真 以下 「PoliPoli」)は2018年7月17日、 NOW株式会社(本社:東京都渋谷区、 代表:家入一真、 梶谷亮介 以下「NOW」)を引受先とし、 第三者割当増資により資金調達を実施しましたことをご報告致します。

■ 資金調達の背景

NOW代表パートナーの家入氏は、 2014年の東京都知事選において選挙資金をクラウドファンディングで集めるといった革新的な手法を使用するなどテクノロジーを用いた政治のあり方を考えてきた1人です。

資金を集めるよりは、 テクノロジーで政治を変えるPoliPoliがNOWを株主という形で仲間にすることで、 様々な点においてさらなる事業の飛躍を見込めたのが今回の調達の背景です。

■ 今後の流れについて
NOWのパートナーやアドバイザリーボードの方から様々な形での支援を受けます。
また、 NOWが作る予定のコワーキングスペースを今後のPoliPoliの拠点とします。

■ NOWについて
“Next One for the World”を掲げ、
1.エンジェル投資家のスタンスを貫く。
2.居場所を作る人、 をつくる。
3.小さな経済で、 大きな経済を変える。
を方針として掲げた、 ベンチャーキャピタルです。

<チーム>
家入 一真氏(GENERAL PARTNER)
梶谷 亮介氏(GENERAL PARTNER)
高木 新平氏(CREATIVE ADVISER)

<アドバイザリーボード>
田中 良和氏(グリー代表取締役会長兼社長)
内藤 裕紀氏(ドリコム代表取締役社長)
佐藤 裕介氏(フリークアウト取締役 / ヘイ代表取締役社長)
嶺井 政人氏(マイネット取締役副社長)
今泉 卓也氏(GameWith代表取締役社長)
都築 明寿香氏(日本経済大学学長)

■ PoliPoliについて
ポリポリは政治というイノベーションが遅れている分野を「エンターテイン」することで、 イノベーションを起こします。
トークンエコノミーを用いて経済圏を作り出すことで、 政治家を有権者双方のニーズを満たすために立ち上がったプラットフォームプロジェクトです。

 

ユーザーが良い発言をすればポリポリの独自トークン「Polin」を貰えるようにすることで、 トークンというインセンティブを与え質の高い発言をするようにし、 誹謗中傷などが多く荒れやすい政治コミュニティサービスの質を高めることができます。
質の高い政治コミュニティによって、 政治家と市民が発言しやすいプラットフォームを形成します。

 

■ NOW 会社概要
会社名:株式会社NOW
代表者:家入一真、 梶谷亮介
所在地:東京都渋谷区
設 立:2017年11月
HP    : https://now.vc/
事 業:ベンチャーキャピタル事業

■ PoliPoli 会社概要
会社名:株式会社PoliPoli
代表者:代表取締役 伊藤和真
所在地:神奈川県相模原市
設 立:2018年2月
事 業:ブロックチェーン事業を中心としたサービス開発