新たに3名の追加登壇者が決定!7月28日(土) billage OSAKAで開催されるトークンエコノミーmeet upが西日本最大級のイベントに

前のページへ戻る

政治×トークンエコノミーのPoliPoli伊藤氏、日本初自治体ICOの西粟倉村トークンエコノミー山田氏、株式会社幻冬舎 あたらしい経済の竹田氏が決定!

コワーキングスペース・インキュベーション施設の企画・運営を行う株式会社MJE(本社:大阪市中央区、 代表取締役:大知昌幸)は、 billage OSAKA(ビレッジオオサカ)で7月28日(土)に開催される「トークンエコノミー meet up ~信用評価経済時代の独自通貨と経済圏~」の追加登壇者を発表した。

 

一人目は、 現在若手起業家として注目を集めている、 株式会社PoliPoli 代表取締役 伊藤和真氏

株式会社PoliPoli 代表取締役 伊藤和真

1998年生まれ。 iOSエンジニアとしてアプリ開発を行う傍ら、 インターン先にてプログラミング教育事業GeekSalonを立ち上げた後、 シード期の投資に特化した福岡発VCのF Venturesにてベンチャー投資に参画。 現在、 ブロックチェーンなどの最新テクノロジーで政治課題を解決する株式会社PoliPoliの代表を務めており、 政治のトークンエコノミーを形成しようと試みている。

【PoliPoliとは】

PoliPoliはテクノロジーで国家システムを再構築して行くことを目指したPolitech(Politics × tech)スタートアップ企業です。 トークンエコノミーを用いて経済圏を作り出すことで、 政治家を有権者双方のニーズを満たすために立ち上がったプラットフォームプロジェクトである『ポリポリ』を中心にサービス開発をしています。

二人目は、 日本初地方創生ICOとして注目を集めている西粟倉村トークンエコノミー協会の山田 邦明氏

 

西粟倉村トークンエコノミー協会 山田邦明

岡山県津山市出身。 京都大学法科大学院修了後、 弁護士経験を経て、 株式会社アカツキに参画し、 IPO業務を担当。 一度0になるために帰郷。 現在は、 地域の可能性を実現させるために西粟倉村をメインフィールドとしてローカルベンチャー事業推進、 地域への金融機能の導入などを行う。 マンガが好き。

 

【Nishi Awakura Coinとは】

日本初の自治体ICOとして、 「地域」を創る仮想通貨”Nishi Awakura Coin”を発行予定。 今後は、 国が定める改正資金決済法や、 2018年4月に設立された一般社団法人 日本仮想通貨交換業協会などが制定を目指す、 ICOに関する自主規制ルールに沿って、 運営や資金調達を進めていく予定です。

そして三人目、 ファシリテーターとして幻冬舎「あたらしい経済」から 竹田 匡宏氏

株式会社幻冬舎 竹田匡宏

兵庫県西宮市生まれ。 現在は幻冬舎の編集者/ブロガー/Voicer。 浪人して、 早稲田大学入学。 幻冬舎あたらしい経済編集者/記者。 7月からベンチャー稲門会(早稲田出身の社長のコミュニティー)の委員。

 

【あたらしい経済とは】

ブロックチェーンやAIなどの新たなテクノロジーの発展で、 私たちのすぐそばまで迫って来ている「あたらしい経済」時代をどう生き抜くか。 あたらしい時代のテクノロジーやそこから生まれる経済圏、 未来を作る人々、 そして新時代の働き方など、 「あたらしい経済」時代をサバイバルするための情報と知識を、 本メディアを通じて発信していきます。

 ▽▽▽お申込みはこちらから▽▽▽

https://billage.space/events/5af29df7bd324028563801d6
※QRコードが発行されるので当日受付時にご用意ください

 

  • 開催概要

トークンエコノミー meet up ~信用評価経済時代の独自通貨と経済圏~

基本情報

日時: 2018/07/28 15:30~19:00
定員: 100名
会場: billage OSAKA
住所: 大阪市中央区本町4-2-12 8F
アクセス: 地下鉄 本町駅 徒歩1分

#トークテーマ

◎ 独自通貨の可能性と未来
◎ 中央集権と非中央集権
◎ ICOの意義
◎ 信用評価経済

#参加対象

・トークンエコノミーに関心のある方
・信用評価経済に関心のある方
・ALIS, TIMETICKET, VALU, PoliPol, 西粟倉村コインに興味がある方

#参加費

無料
※懇親会参加者は1000円

 

 ▽▽▽お申込みはこちらから▽▽▽

https://billage.space/events/5af29df7bd324028563801d6
※QRコードが発行されるので当日受付時にご用意ください

  • タイムテーブル

Contents

Time(min)

15:00 受付開始
15:30 billage OSAKAからの案内と留意 10min
15:40 各登壇者挨拶、 サービス紹介 55min
16:35 休憩・会場設営 5min
16:40 トークセッション 80min
18:00 交流会 60min
19:00 イベント終了

 

  • 豪華登壇者一覧

安 昌浩氏(株式会社ALIS 代表取締役 CEO)

京都大学で核融合を専攻した後、 2011年株式会社リクルートに入社。 転職メディアの商品企画やHRTech領域の新規事業開発をはじめ、 自然言語解析や機械学習領域の事業開発を担当する。 2016年、 同社の企画部門の最高賞を受賞。 ALISで信頼できる記事と人々にいち早くアクセスできる世界の実現を目指す。

【ALIS】

信頼できる記事と人々にいち早く出会える、 ブロックチェーンベースのソーシャルメディア「ALIS」。 信頼できる記事を書いた人、 またそのような記事をいち早く見つけた人に報酬としてALISトークンを支払うことにより、 提供価値の実現を目指す。 2017年9月、 日本で初のICOにおける1億円超えの調達を行う。 「信頼の可視化で人のつながりをなめらかにする」世界の実現を目指す。

 

山本 大策氏(株式会社グローバルウェイ タイムチケット ファウンダー )

2012年5月、 株式会社レレレを設立。 会社設立後は、 カフェで気軽にお茶できるマッチングサービス「CoffeeMeeting」、 個人が気軽に空き時間を売買できるサービス「TimeTicket」を開発。 これらのサービスを利用して出会った人たちは累計10万人以上。

 

【タイムチケット】

タイムチケットは、 「個人が気軽に自分の空き時間を30分単位で売買できるサービス」。 現在ユーザー数は約10万人。 プロフィール写真撮影や、 恋愛・婚活相談、 起業・副業相談、 プログラミング相談など約25,000種類のチケットが発行され、 対面、 オンライン、 電話、 メッセージなどの形式で日々活発に取引が行われている。 タイムチケットは、 2014年7月に株式会社レレレの事業として誕生。 リリース後1週間で5,000ユーザーを獲得し、 大手メディアに取材されるなど話題を集める。

 

小川 晃平氏(株式会社VALU 代表取締役)

慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント卒業後、 株式会社グリーに入社。 2012年より、 グリー米国支社に赴任し、 全米3位のモバイルゲームのリード・サーバーエンジニアを務める。 帰国後、 ホテル予約サイトなどの新規事業を牽引し、 退社。 退社後は、 フリーランスのエンジニアとして、 複数の新規事業を立ち上げる。 その後、 AccumBitを創業し、 Bitcoin・Blockchainを用い、 サービスの開発を進める。 2016年12月、 株式会社VALUを創業し、 現職。

【VALU】

VALUは、 なりたいものや、 やりたいことを実現するために継続的な支援を募ることができるSNSです。 「人の価値を発掘し、 高める。 」をミッション
に「個人の資金調達×信用創造プラットフォーム」を目指しています。

 

伊藤 和真氏(株式会社PoliPoli 代表取締役)

1998年生まれ。 iOSエンジニアとしてアプリ開発を行う傍ら、 インターン先にてプログラミング教育事業GeekSalonを立ち上げた後、 シード期の投資に特化した福岡発VCのF Venturesにてベンチャー投資に参画。 現在、 ブロックチェーンなどの最新テクノロジーで政治課題を解決する株式会社PoliPoliの代表を務めており、 政治のトークンエコノミーを形成しようと試みている。

【PoliPoli】

PoliPoliはテクノロジーで国家システムを再構築して行くことを目指したPolitech(Politics × tech)スタートアップ企業です。 トークンエコノミーを用いて経済圏を作り出すことで、 政治家を有権者双方のニーズを満たすために立ち上がったプラットフォームプロジェクトである『ポリポリ』を中心にサービス開発をしています。
 

山田邦明氏(西粟倉村トークンエコノミー協会)

岡山県津山市出身。 京都大学法科大学院修了後、 弁護士経験を経て、 株式会社アカツキに参画し、 IPO業務を担当。 一度0になるために帰郷。 現在は、 地域の可能性を実現させるために西粟倉村をメインフィールドとしてローカルベンチャー事業推進、 地域への金融機能の導入などを行う。 マンガが好き。

 

【Nishi AwakuraCoin】

日本初の自治体ICOとして、 「地域」を創る仮想通貨”Nishi Awakura Coin”を発行予定。 今後は、 国が定める改正資金決済法や、 2018年4月に設立された一般社団法人 日本仮想通貨交換業協会などが制定を目指す、 ICOに関する自主規制ルールに沿って、 運営や資金調達を進めていく予定です。

 

竹田 匡宏氏(株式会社幻冬舎 編集本部)

兵庫県西宮市生まれ。 現在は幻冬舎の編集者/ブロガー/Voicer。 浪人して、 早稲田大学入学。 幻冬舎あたらしい経済編集者/記者。

 

【あたらしい経済】

ブロックチェーンやAIなどの新たなテクノロジーの発展で、 私たちのすぐそばまで迫って来ている「あたらしい経済」時代をどう生き抜くか。 あたらしい時代のテクノロジーやそこから生まれる経済圏、 未来を作る人々、 そして新時代の働き方など、 「あたらしい経済」時代をサバイバルするための情報と知識を、 本メディアを通じて発信していきます。

主催

billage OSAKA

大阪の新たなイノベーション拠点として、 2018年4月に大阪市本町にオープンするヒト・モノ・カネ・情報が集まるコワーキングスペース・インキュベーション施設。 起業相談窓口やイベントの実施等にて起業の支援、 資金調達の支援、 コミュニティ形成の支援を行います。

  • billage OSAKAではイベント開催企業・団体を募集しています

billage OSAKAでは、 個人や企業にとっての「成長」につながる内容のオープンイベントであれば、 50~100名ほど収容可能なオープンスペースを利用して、 無料でイベントを開催することができます。
詳しい開催条件は開催ガイドラインから確認できます。
開催ガイドライン: https://billage.space/how_do_i_create_an_event

(イベント開催時のイメージ)

  • billage OSAKAについて

billage OSAKAは、 大阪の新たなイノベーション拠点として、 ヒト・モノ・カネ・情報が集まるコワーキングスペース・インキュベーション施設です。 起業相談窓口やイベントの実施等にて起業や資金調達のサポート、 コミュニティ形成の支援を行います。

住所:大阪府大阪市中央区本町4-2-12 東芝大阪ビル8F
アクセス:大阪市営地下鉄本町駅 8番出口徒歩1分
延床面積:886.23平方メートル
URL: https://billage.space/
Facebook: https://www.facebook.com/billageOSAKA/
Twitter: https://twitter.com/billage_space

【会社概要】
本社所在地:大阪市中央区久太郎町4-1-3 6F
代表者:代表取締役 大知 昌幸
創立年:2006年12月11日
資本金:7,900万円(資本準備金含む)
URL: https://mjeinc.co.jp

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社MJE billage運営事務局 担当:橋本
E-mail:y.hashimoto@billage.space   15:00 15:30 15:40 16:35 16:40 18:00 19:00