仲介役のないブロックチェーン 旅行プラットフォーム「TravelBlock」を介してお得な旅行を!〜ICOは6月18日から

前のページへ戻る

仲介役のないブロックチェーン 旅行プラットフォーム「TravelBlock」を介してお得な旅行を!

 

ほとんどの人は、インターネット上での旅行商品を購入する際に、少しでも安い商品を購入するためにExpediaやTravelocityなどのオンライン旅行代理店のウェブサイトを通して購入します。
しかし、実際に消費者はオンライン旅行代理店を介して商品をお得に購入しているのか?
この質問の答えを得るため我々は、オンライン旅行代理店が貰う手数料がどのように算定されるか、消費者は知っておくべきである。

オンライン旅行代理店は、自社のウェブサイトに対し、多くの人々がアクセスし閲覧し、ヒット数が高く事によって、手数料を高く算定するのだ。

2017年12月Booking.comの手数料は15%で開始したが、一ヶ月後Booking.comのウェブサイトの観覧数が19%増加すると手数料を17.5%まで引き上げたのだ。

専門家によると、2016年に米国オンラインで販売した旅行商品の総額は、1806億ドルだったが、2020年には2130億ドルに増加するという。

  • オンライン旅行商品市場が大きくなればなるほど、オンライン旅行代理店が貰う手数料は、継続的に増加するのだ。

ホテルサイトに直接アクセスし、宿泊を予約することは、オンライン旅行代理店を介して購入することよりも安いのは当たり前である。その理由として、ホテル側が、オンライン旅行代理店に支払う手数料を消費者が負担する形にしているからである。
でも、なぜ多くの宿泊業は、オンライン予約代理店を介して商品を販売しようとするのか?

その理由はとても簡単である。

  • 旅行業界は、オンライン旅行代理店によって独占されているからである。

このような、独占産業に革新を与えるため、50人以上の旅行業界の専門家で構成されたTravelBlockチームは、ブロックチェーン技術を旅行業界に導入することに成功した。

TravelBlockチームは、ブロックチェーンの技術を使用し、消費者と提供者の間の仲介役を省き、旅行商品のコストを大幅に下げ、 透明性の高い取引内容の公開を可能にした。
これにより旅行者は、より安く、負担にならない価格で旅行をすることができるようになるのだ。

TravelBlockチームは、イーサリアムブロックチェーンベースであるTravelBlockのトークンを多様な形で使用が可能であると明らかにした。
トークンで商品を購入し、リワードポイントを獲得することができるのみならず、Processing.comで即時現金での両替も可能なのだ。

TravelBlockのホワイトペーパーによると、トークンを保有している消費者は、TravelBlockを介し、大規模なオンライン代理店だけが独占していたClosed Consumer Groupへのアクセスが可能であり、旅行商品をより安価に購入できるのだ。
Closed Consumer Groupとは、COSTCOのメンバーシップの様な、会員制に加入している人のみ特定の商品を購入できる制度である。

そして、このTravelBlockのICOは2018年6月18日~7月18日まで行われ、詳細はTravelblock.ioで確認することができる。

公式サイト       : https://www.travelblock.io/
ホワイトペーパー   :https://www.travelblock.io/documents/white-paper-ja.pdf
Twitter                 : https://twitter.com/trvlblock