AIとブロックチェーン技術を導入した電子書籍ストア「Satori Books」ICO実施のお知らせ〜元・アパレル経営者が出版界に新風!「世界中の本が読める」「世界中に本を販売できる」電子書籍ストア

前のページへ戻る

株式会社VITO(本社:東京都文京区 代表取締役:梅澤快行)は、 AIとブロックチェーン技術を使い、 世界中の本を扱う電子書籍ストア「Satori Books」の実現を目指し、 2018年6月18日(月)よりICO(Initial Coin Offering)を実施致します。
Satori Booksでは“世界中の本が読める”、 “世界中に本が販売できる”、 新しい読書のカタチを提案します。

https://satoribooks.jp

 

■世界中の本が読める

  • AIによる自動翻訳機能で世界中の本を読むことができます
  • 世界中の人々がコミュニティ内で多文化交流できます
  • 例えば今まで読むことのできなかった国の絵本を子ども達に読み聞かせすることができます
  • 絵本のコメント欄も翻訳して表示されるので、 世界中のお母さん達とグローバルな子育て論を交わすことができます

■世界中に本を販売できる

  • 出品・販売手数料無料のオンラインストアと、 誰でも簡単・自由に本を出版できるプラットフォームを用意し、 世界中での書籍出版と流通を実現します
  • 出版社や著名な作家だけでなく、 世界中の誰もが出版できます
  • AIにより、 あらゆる言語に瞬時に翻訳されるので世界中に販売できます
  • 印税・著作料は100%、 著者に還元されます

また、 本を通した世界中の人々とのコミュニティ交流にも重きをおき、 良質なコメントに対して自社トークン(STR)が配布されます。

Satori Books HP: https://satoribooks.jp
Whitepaper: https://satoribooks.jp/wp-content/uploads/2018/04/SatoriBooksWhitepaperJN.pdf

YouTube: https://www.youtube.com/watch?v=U4y6cLpGAD0

 

代表略歴:梅澤 快行 1976年東京都生まれ 大学在学時にベンチャー系出版社に入社。 退社後、 飲食店経営を経て、 2004年よりメンズアパレルブランド「BURNER」を設立。 エディフィスやパリのレクレルールなど国内外のセレクトショップに展開。 原宿、 新宿、 名古屋、 福岡に直営店をオープン。 ZOZOTOWN内でECサイトも開始。 繊研新聞社「日本のファッション業界を面白くしてくれる次世代100人」に選出。 2016年11月オールスタイル株式会社に「BUNRERブランド」を事業売却。
飲食、 アパレルも一つのメディアと捉えコンテンツを発信していくうちに、 一個人がメディアになりうる手段だと確信し、 Satori Booksを立ち上げる。

株式会社VITO
〒112-0011 東京都文京区千石3-17-13 / TEL:03-6902-0873
設立年月日:2018年4月2日  / 資本金:999万円
代表取締役:梅澤快行
※お問い合わせは担当:野原(nohara@satoribooks.jp)までご連絡ください。