アルトデザインがICO支援を含むブロックチェーンコンサル体制を強化 〜ブロックチェーン開発を得意とするITベンチャー企業・INDETAILと業務提携

前のページへ戻る

アルトデザイン株式会社(以下、 アルトデザイン)は、 ビジネスソリューション事業(Blockchain/AI・戦略立案・開発)、 ゲームサービス事業(ソーシャルゲーム運営、 データ分析)を行う株式会社INDETAIL(以下、 INDETAIL)と業務提携を締結し、 ICO(※1)および仮想通貨に関わるブロックチェーン関連の開発とコンサルティング体制を強化しました。



アルトデザインは大手の証券会社/銀行といった金融業界をバックボーンとするメンバーが主体となり2017年に設立されたスタートアップ企業です。 各メンバーの高い専門を活かし、 暗号市場のリサーチ事業やICOをはじめとした財務戦略コンサルティング事業、 マイニング事業などを行っております。

INDETAILは北海道札幌市に本社を構えるITベンチャー企業で、 「ニアショア2.0」(※2)のリーディングカンパニーです。 ブロックチェーン技術を活用したPoCや、 北海道におけるブロックチェーン技術者の育成とブロックチェーン技術活用の啓発を目的としたセミナーの主催や講演などを「ブロックチェーン北海道イノベーションプログラム(BHIP)」(※3)という任意団体の立ち上げと運営を通じて積極的に行っており、 知見と実績を積み重ねております。

今回の業務提携により私たちは、 INDETAILの持つ技術的な知見と実績、 アルトデザインの持つ金融面に関する知見と実績を活用しながら、 顧客のIT戦略にブロックチェーンを適切な形で活用できるよう支援してまいります。

またブロックチェーン技術の発展と、 暗号通貨市場の信用構築・透明性の向上、 実社会での普及を目指した啓発活動などに関しても協力して取り組んでまいります。

(※1)ICOとは
「ICO」=「Initial Coin Offering/新規仮想通貨公開」の略。 資金調達をしたい企業が独自の仮想通貨(トークン)を発行・販売し、 投資家にトークンを購入してもらうことで資金調達をすることを意味します。

(※2)「ニアショア2.0」とは
「ニアショア2.0」はINDETAILが提言するこれからの地方ITベンチャーの新しいビジネスのカタチです。 INDETAILでは「ニアショア」の特長であるコスト優位に加えて先進性の高い技術とノウハウを活用し、 IT領域における各分野の専門人材が、 戦略立案から開発や運用までトータルでサポートすることでお客様の課題解決、 および新たな価値創造を実現しています。

(※3)『ブロックチェーン北海道イノベーションプログラム(以下 BHIP)』について
INDETAILは2017年2月より、 ブロックチェーン技術者の育成と啓発活動を通じて、 北海道のIT産業振興を目指す任意団体としてBHIPの立ち上げを行い、 株式会社北海道銀行と共に事務局として運営を行っております。 北海道や札幌市をはじめとした道内の団体や企業とパートナーシップを結び、 2018年3月現在 33のパートナーと共に、 勉強会の企画・運営などさまざまな活動を行っています。

アルトデザイン株式会社 会社概要
本社所在地:〒100-0004 東京都千代田区大手町1丁目6番1号 大手町ビル
代   表:代表取締役社長 船山 優太
設   立:2017年9月
事業内容 :
・暗号通貨市場のリサーチ事業
・ICOをはじめとした財務戦略コンサルティング事業
・暗号通貨のマイニング事業
会社HP : http://www.altdesign.co.jp/
仮想通貨関連情報オンラインメディア:Finalt  https://fin-alt.com/

株式会社 INDETAIL  会社概要
本社所在地:〒060-0042 北海道札幌市中央区大通西9丁目3番地33 キタコーセンタービルディング2階
代   表:代表取締役 坪井 大輔
設   立:2009年1月
事業内容 :ニアショア総合サービス事業
・ビジネスソリューション事業<Blockchain/AI・戦略立案・開発>
・ゲームサービス事業<ソーシャルゲーム運営・データ分析>
会社HP  : https://www.indetail.co.jp/
Blockchain関連情報オンラインメディア:BlockChain Online  https://blockchain-jp.com/