INMホールディングス、新会社ビットマイルでICO実施へ ~ネットマイルユーザー290万人に独自仮想通貨「ビットマイル」付与

前のページへ戻る

日本で最も早くインターネット上の共通ポイントサービスを創り上げたネットマイル社(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:坂井 光。以下、ネットマイル社)を傘下に持つ株式会社INMホールディングスは、ICO(Initial Coin Offering:イニシャル・コイン・オファリング)を実施し、非中央集権的思想のブロックチェーン技術を用いて、世界でも最も安全で革新的なトークンエコノミーを構築します。そのため、本年2018年2月、新たに株式会社ビットマイル(以下、ビットマイル社)をスタートします。ビットマイル社は、2018年10月から独自仮想通貨「ビットマイル」サービスを開始予定です。

ネットマイル社は2001年の創業以来、日本で最初にインターネット上で共通ポイントサービスを実現し、現在、話題となっているトークンエコノミーをいち早く実践してきたパイオニア企業です。今やポイントカードを持っていない国民はいないと言っても良いほどポイントは私たちの生活に浸透しています。世界的に見てもこれほどポイントが普及している国は日本以外ありません。このようなポイント普及社会を作り出したパイオニアである当社グループは、共通ポイントサービスを進化させ、企業だけでなく個人もポイントを自由に流通させることができるサービスを新たに創造します。

既存のポイントサービス提供企業は中央集権型のポイント経済圏の構築を目指してきました。従来のポイントサービスは発行企業体が一元管理する中央集権型のサービスでした。しかし、ビットマイル社の新サービスは、企業だけでなく、貢献度に応じて個人もポイントを発行できるような非中央集権型の経済圏を構築すること目指します。

ビットマイル社の新サービスの中核となるテクノロジーはブロックチェーン技術です。ブロックチェーンとは分散型の台帳技術と言われますが、あらゆるデータの移動歴を信頼性のある形で保存し続けるための非中央集権的かつ革新的なテクノロジーです。

新サービス開始時、ビットマイル社は、既存のネットマイルユーザー290万人に対し、ネットマイル保有割合に応じて独自仮想通貨「ビットマイル」というトークンを無償で付与します。トークン自体には金銭的価値はありません。流通性を確保して初めて価値が認められるものです。ビットマイル社ではサービス開始時に290万人のユーザーにトークンを無償付与することにより、流動性を高め信頼性を生み出します。

■新サービスの概要

新サービス概要

■新会社の概要

名称     : 株式会社ビットマイル(2018年2月設立予定)

代表取締役CEO: グェン・ヴェトハ(下記の略歴参照)

取締役CMO  : 三井 正義(下記の略歴参照)、

取締役    : 畑野 仁一、坂井 光、福田 徳人

URL     : http://bitmile.io/

【株式会社INMホールディングスについて】

傘下に株式会社ネットマイルと株式会社インタレストマーケティングを擁し、新規事業開発とマーケティング戦略の立案・実施に関する総合コンサルテーション・ビジネスを展開。

〇株式会社INMホールディングス

代表取締役会長: 畑野 仁一

代表取締役社長: 坂井 光

取締役    : 福田 徳人

所在地    : 東京都千代田区麹町2-4 麹町鶴屋八幡ビル8F

URL      : http://inm-holdings.com/

【株式会社ネットマイルについて】

インターネット市場における共通ポイントプログラム「ネットマイル」を運営。2001年4月サービス開始。現金・電子マネー・ポイント・航空マイレージなど200種類以上の交換先を提供する

日本最大級のポイント交換サービス『ネットマイル』を運営。

アドネットワークサービス『Ad Factory』にてweb広告事業を展開。

〇株式会社ネットマイル

代表取締役CEO  : 坂井 光

取締役     : 畑野 仁一

取締役     : 福田 徳人

所在地     : 東京都千代田区麹町2-4 麹町鶴屋八幡ビル8F

ビジネスサイト : http://biz.netmile.co.jp/

ポイント交換所 : https://www.netmile.co.jp/

自社媒体すぐたま: https://www.sugutama.jp/

■グェン・ヴェトハ 略歴

1977年生まれ。41歳

2002年、東京大学理学部情報科学卒業。アメリカNortheastern大学大学院コンピュータ科学修士。2004~2005年ハーバード大学付属研究所アソシエイト。

テクノロジーアントレプレナーとして数々のベンチャーを創業。1999年東京大学在学中からネットエイジ社に所属し、イーコマースサービスなどの開発責任者としてインターネット事業の立ち上げに従事。ネットマイル創業時の初期開発メンバーの一人。 一時期、アメリカで研究者の道に進んだ後帰国。2007年、日本の国立大学や研究所を経て、プロジェクト専用開発会社エーエヌラボ社を創業、日本とベトナムで60名のエンジニアを抱える。2015年再び渡米。シリコンバレーでVRストリーミングサービスのBoomを共同創業。10カ国、40人のグローバル開発チームを率いる。 Boom事業の一環として、ゲーマ向けのブロックチェーンサービスの検討・試作を開始。ブロックチェーンの可能性に目覚め、2017年10月、日本に帰国しビットマイル計画に参加。

現在、エーエヌラボ社代表取締役CEO。株式会社ビットマイル代表取締役CEO就任予定。

■三井 正義(みついまさよし) 略歴

1989年生まれ。29歳

シリアルアントレプレナーとして複数の技術系スタートアップを運営。現在CollaboGate社の代表取締役CEO。昨年から、海外ブロックチェーンプロジェクトの日本展開や技術的支援を行い、ブロックチェーンエコシステムの形成に貢献。2017年にHero Token Projectのカントリーマネージャーに就任。慶應義塾大学大学院 SFCにて、自己組織的機構を物理世界での組み立て・分解・生成に応用する研究に従事。

株式会社ビットマイル取締役CMO就任予定。