ICO詐欺から投資家を守るプラットフォーム、「Descrow」が11/29よりICO開始。

前のページへ戻る

ICOバブルにより、 日々誕生するプロジェクトの中でも悪意のあるプロジェクトから投資家を守るための、 分散型プラットフォームを手がけるDescrow(本社:エストニア、 代表者:Anton Mitorokhin、 社名:Decentralised Escrow Service OU以下、 Descrowは本日、 11/29よりICO(イニシャルコインオファリング)による資金調達プロジェクトを開始しております。

分散型プラットフォームDescrow https://descrow.com/

ホワイトペーパー https://descrow.com/images/WP_jp.pdf


◇Descrowとは

分散型Descrowは新しいコンセプトのプラットフォームです。
このプラットフォームでは、 すべての参加者がICOプロジェクトの決定に関して
投票権があり、 平等な権利と機会が与えられています。

Descrowは個人の資産を第三者が管理するのではなく、 自己のウォレットで管理することができます。
これによりICOプロジェクト実施中に資金収支を100%菅理でき、 換金時に直面する問題を解決することが可能となります。

プラットフォームやそこに介在する代理業者への信頼の欠如、 資金管理に関しての不透明性を回避が可能となり、
プロジェクトの信頼性を向上させるだけでなく、 損失リスクを最小限に抑え、 投資をオンラインで保護するための究極のSCAM(詐欺)防止ソリューションとなる優れたツールです。

◇DescrowによるICO詐欺防止のソリューション

分散型Descrowは、 SCAM防止の解決策です。
この点がプロジェクトの本質でもありますが、 投資家の資産を吸い上げることだけを意図した何百もの悪意あるプロジェクトの中から、 信頼できるものを見つけ出すのに役立ちます。

投資家は一般投票を行い、 それによって選ばれたプロジェクトのさらなる資金調達の情報を投資家に提供(還元)します。

過半数の投資家が当該プロジェクトが義務を守らないと判断した場合、 プロジェクトのさらなる資金調達を停止する投票オプションがあり、 資金の一部を節約することができます。

反対に、 投資家の過半数が、 当該プロジェクトが良好であることから続行すべきと決定した場合、 プロジェクトのさらなる資金調達を続行させることが可能となります。

DescrowのプレセールICOは既に完売しており、 正式なICOは11/29~12/27となっています。

Descrowの最新情報は下記SNSから

ICOは12/27まで開催されており、 公式SNSで最新の情報を発信中。 Descrowメンバーへの質問も可能となっている。

◇公式SNS
Telegram: https://t.me/descrow
Facebook: https://www.facebook.com/descrow3/
Twitter: https://twitter.com/Descrow3

◇WorldNews
IRISHTECHNEWS: http://irishtechnews.ie/descrow-token-sale-starts-nov-29th-offering-decentralised-escrow-blockchain-technology/
CryptoNinjas: https://www.cryptoninjas.net/2017/11/24/descrow-ico-begins-provide-insurance-crypto-investors/
ICO bench: https://icobench.com/ico/decentralized-escrow

なお、 日本でのプロモーション活動はEXTRAVAGANZA INTERNATIONAL, INC.(エクストラバガンザインターナショナル)が請け負っております。

EXTRAVAGANZAによるICO関連の最新ニュースマガジン
LINE@ :  https://line.me/R/ti/p/%40nej9991n
Messenger :  https://www.facebook.com/messages/t/EVG.Influencer

Descrowについて
【会社概要】
会社名 : Decentralised Escrow Service OU
所在地 :12915 Tallinn Estonia
代表者 : Anton Mitorokhin
サイト :  https://descrow.com/
事業内容 :ICO詐欺から投資家を守るプラットフォームを手がける。

エクストラバガンザインターナショナル について 
【会社概要】
会社名:EXTRAVAGANZA INTERNATIONAL, INC.
所在地:257 Old Churchmans Road New Castle, DE 19720 U.S.A.(WORLDWIDE NETWORK)
代表者:久積篤史 (Atsushi Hisatsumi)
設立:2017年2月
URL:  http://extravaganza-intl.us/ 
事業内容:インフルエンサーにかかわるソフトウェア開発及び自社開発サービス「PATRON」「Fansta」の運営、 ICOに関するマーケティング支援

※当コンテンツは投資勧誘や、助言を目的としたものではありません。 また、当コンテンツは、信頼できると判断した資料及びデータを元に作成していますが、情報の正確性および信頼性について、当社は調査確認する債務を負うものではありません。