日本初のICO専門メディア「ICOマーケット」

あらゆる産業分野に革命をもたらす独自開発「APIbank DAP」のβ版リリース

前のページへ戻る

~ブロックチェーン、APIでかんたん~ 限定30名様、利用無料キャンペーン!

AOSグループのデータテック株式会社(本社:東京都港区、 代表取締役社長 佐々木 隆仁)は、 各専門分野の企画者やエンジンニアがAPI方式でDApp(分散型アプリケーション)サービスを簡単に開発できるように「APIbank DAP(DApp API Platform)」ブロックチェーンプラットフォームを提供します。 APIbank DAPが提供する医療のPHR(Personal Health Record)、 契約書、 音源、 不動産レンタル、 送金、 食品追跡などのSUPER DAppは、 あらゆる産業分野や日常生活で大きく使われる次世代ソリューションを目指します。

これまで、 アプリケーション作成のプラットホームを提供する仮想通貨のイーサリアムの利用には、 「記録データが全てオープンになる」「利用ユーザーは手数料が必要」など、 様々な障壁がありました。 DAPでは、 これらの障壁を取り除きAPIで簡易的にブロックチェーン技術をご利用いただけるサービスです。
URL: https://www.apibank.jp/

■開発背景・経緯
既存のブロックチェーンのAPIを使って開発を行うのは難易度が高く、 ブロックチェーンで動作するDAppを開発するためには多大な工数がかかっていました。 この問題を解決するため「APIbank.jp」はブロックチェーンのAPIを強化し、 本格的なDAppを効率良く開発できるDAP(DApp API Platform)を公開します。

APIbank DAPの仕組み

APIbank DAPの仕組み

今回、 「APIbank DAP」のβ版のリリースを記念し、 限定で30名様にDAPを無料にてご提供します。 詳細は下記のURLをよりお申込み頂けます。
URL: https://blog.apibank.jp/daprl/

■目標・今後の方向性
DAPはブロックチェーン上で技術的なハードルとコストが低く構築できデータを活用できるシステムです。 APIを提供することでブロックチェーン上におけるAPIエコノミーを構築します。
今後はあらゆるブロックチェーン基盤に対応し、 プライベートではなくパブリックに対応する予定です。
仮想通貨やトークンを利用できる環境を整備し、 市場規模250兆円と言われる本格的なAPIエコノミーの構築を支援いたします。

■APIbankとは
APIbankは、 世界中にあるAPIを評価レビューし、 ランキングを発表、 まとめて取引できる日本初のAPI取引所です。 APIbankを利用することで、 アプリ開発会社や開発者のアプリ開発効率を向上させて、 世界中で使われるアプリ開発を支援いたします。
URL: https://www.apibank.jp/

【AOSグループについて】
AOSグループは“いい技術は世の中を幸せにする”という企業理念の下、 ビジネスとライフスタイルの向上のためにAOSテクノロジーズ株式会社、 AOSリーガルテック株式会社、 AOSデータ株式会社、 APIbankを通じて、 金融庁が推進しているOpenAPIを支援し、 APIエコノミー構築のために最善を尽くして参ります。

【データテック株式会社について】
名 称 :データテック株式会社 代表取締役社長:佐々木 隆仁
設 立 :2018年4月12日
所在地:東京都港区虎ノ門5-13-1 虎ノ門40MT森ビル4F
資本金:3,000万円
URL  : https://www.apibank.jp/
APIbank事業理念 :ソフトウェア開発者支援を通じてAIデジタル社会に貢献します。
APIbank事業方針 :APIファーストで世界一のAPIエコノミー構築に励みます。