【参加無料】仮想通貨で映画や音楽に投資できるInk、福岡、大阪、東京にてローンチ記念ミートアップを開催!

前のページへ戻る

入場無料。事前登録いただいた参加者様へ、InkとBytexより2000円相当のトークンをエアドロップ。参加申請はこちら→http://blockchaincreate.jp/ink201810

福岡、 大阪、 東京の3都市にて開催。 取引量世界第7位の取引所Bytexや、 ストレージマイニングのGoldmineも登壇!来場者様には2000円相当のエアドロップを実施予定!

10月8日、 シンガポール発ブロックチェーンプロジェクトInkは、 自社開発したクラウドファンディングプラットフォーム「INKubator」にて、 最初のファンディングプロジェクトである「MillionTrivia ミリオン:トリビア」をローンチした。

MillionTrivia

MillionTrivia

クイズミリオントリビア: https://inkubator.ex.ink/project/1

これを記念し、 10月26日に福岡、 27日大阪、 28日東京にて、 ミートアップを開催する。
参加申込: http://blockchaincreate.jp/ink201810

本イベントには、 Inkのパートナープロジェクトも参加する。
——

1.Bytex

公式HP:www.bytex.ioindex.html

公式HP:www.bytex.ioindex.html

世界取引量第7位(2018年8月時点)の取引所。
取引するだけでトークンが手に入る「取引マイニング」システムを導入しており、 急成長している韓国取引所。
BytexのBYTトークンに関しては、 上場後14倍に値上がりを記録。

Bytexは、 最も安全かつ便利な取引プラットフォームを提供し、 デジタルアセット投資のグローバルなコミュニティを創造することをビジョンに掲げている。
今回日本初のイベントに当たり、 CEOのスティーブが来日。 世界トップの取引所の経営者とダイレクトで話せる二度とないチャンスとなっております。

 

投資銀行の東京オフィスにて勤務経験を持つ    Bytex CEO Steve Lim氏

投資銀行の東京オフィスにて勤務経験を持つ    Bytex CEO Steve Lim氏

 

2.Hyperion

Hyperion

Hyperion

ハイペリオンは、 世界的な分散型地図経済を確立する事を目指すプロジェクト。
2018年に中国のシリコンバレーと呼ばれる深センにて立ち上がった新鋭プロジェクト。
創立メンバーはいずれも海外のバックグランドを持つ。 プレセール実施中の大注目プロジェクト。

ハイペリオンは、 地図技術、 経済および社会構造のハイペリオン・トリニティとして造られた3つの重要な次元の革新を有機的に統合し、 最終的に世界の持続可能で自主的な地図経済を実現を目指す。
人々は地図技術を構築し、 経済的帰還を共有し、 地図のコミュニティを管理する権限を付与する。

3.Goldminer

Goldminer

Goldminer

ゴールドマイナーは、 IPFSプロトコルに基づいて未使用のスペースと帯域幅を共有し、
ブロックチェーンストレージサービスプラットフォームを形成を目指すプロジェクト。

その手段として、 マイニングマシーンを開発販売しているプロジェクトでもある。
ゴールドマイナーのマシーンは単価が安く、 操作性に優れている。
スマートフォンのアプリでマイニングの進捗を把握でき、 電気代も一ヵ月たった400円未満。
また、 IPFSのFilecoinが上場次第、 催促一ヵ月で元取れる脅威の収益性を誇る(Goldminer9月時点試算に基づく)。
——

今回事前登録をし、 会場にお越しいただいた方には、
総額2000円分のトークンをエアドロップいたします。
(参加条件は当日イベントにて公表いたします)

ぜひお気軽にご参加ください。

【日程・会場】
10月26日(金)18:30~20:30@福岡
10月27日(土)13:00~15:30@大阪
10月28日(日)14:00~16:30@東京

【参加費】無料(要申込)

【参加申込】下記リンクにて、 詳細確認・お申込みをお願いいたします。

http://blockchaincreate.jp/ink201810