日本初のICO専門メディア「ICOマーケット」

ホワイトペーパーなどに関する「ICO翻訳(英訳・和訳)」サービスの提供を開始

前のページへ戻る

実務経験7年以上の翻訳エキスパートによる、業界最安値水準の翻訳サービス「VERBALLY」を運営するジャニス(代表取締役社長:糸川 絡久)は、ICO(イニシャル・コイン・オファリング:仮想通貨技術を使った資金調達プロジェクト)のホワイトペーパーなどに関する翻訳(和訳・英訳)サービスの提供を開始しました。

実務経験7年以上の翻訳エキスパートによる、業界最安値水準の翻訳サービス「VERBALLY」は、ホワイトペーパーをはじめとするICO(イニシャル・コイン・オファリング)関連の翻訳サービスを本格的に開始いたします。

 

今までも、「VERBALLY」独自の厳しい採用基準をクリアした一流翻訳家により、機械・技術翻訳、IT翻訳、学術論文翻訳、契約書翻訳など専門性の高い分野を中心に、高い技術を提供してきた「VERBALLY」ですが、そのサービスを仮想通貨(暗号通貨)の分野にまで広げます。

 

 

以前からのサービスと同様、品質の維持と管理を徹底して行っていきます。その一環である「納品後30日間の満足保証」という、納品後30日以内なら無料で何度でも修正対応を行うというサービスは、新たにスタートするICO関連の翻訳でも従来同様提供します。また、高品質低価格というポリシーを貫き、「VERBALLY」のICO翻訳も、業界きっての品質の良さと価格の低さを目指します。

 

具体的な翻訳ソースの種類は、ホワイトペーパーにとどまらず、ウェブサイトやそのほかの資料まで、ICO関連のものはすべて一括でお引き受けいたします。翻訳家の担当制を採用していることと、上記の徹底した品質管理により、異なる資料や素材であっても訳語の統一はもちろんのこと、一貫した品質をご提供いたします。

翻訳サービス「VERBALLY」は、翻訳サービスにより、ICOを始めとするビジネスがより効率的に、また、ますますの発展を促すきっかけとなるよう、今後もサービス展開を行ってまいります。

 

 

〈企業概要〉

商号:有限会社ジャニス(英文表記:JANIS,INC.)

代表者:代表取締役社長 糸川 絡久

資本金:8,000,000円

事業内容:翻訳サービス「VERBALLY」の運営及び通訳・翻訳業務他

サービス名:翻訳サービス「VERBALLY」

VERBALLY公式サイト: https://www.verbally.jp/