ICO開始から瞬く間に調達額「2億円」を超える不動産関連事業を手がける”Caviar”が仮想通貨による資金調達を実施中。

前のページへ戻る

ICO開始から瞬く間に調達額「2億円」を超える不動産関連事業を手がける”Caviar”が仮想通貨による資金調達を実施中。

不動産関連事業を手がけるCaviar(本社:ケイマン諸島、 代表者:Kirill Bensonoff)は仮想通貨による資金調達”ICO”(イニシャルコインオファリング)を実施しております。

 

Caviar: https://www.caviar.io/
Whitepaper: https://s3.amazonaws.com/caviar-presentations/CaviarWhitepaper.pdf

 

■Caviarの背景

Caviarは不動産プロジェクトと不動産クラウドファンディングプラットフォームに裏付けされたトークンを持つプラットフォームを作り出しました。

Caviarは過去5年間に渡り、 不動産開発業者に資金提供を行ってきたCabia Capital LPの後継企業です。
過去には数億円規模の不動産プロジェクトを数々手がけた実績もあります。

投資家たちは仮想通貨への投資はあまりにも変動が激しく、 多くの人々はそれが何によって支えられているかを理解していません。
米国の不動産市場にも有形資産を含める新しい暗号化技術とプラットフォームを導入することが解決策であると考えています。
不動産市場の安定性を背景に仮想通貨市場のリスクを最小限に抑えることは、 新しい不動産プロジェクトの資金調達だけでなく、 プラットフォームの目標であるCaviarキャピタルは、 過去の不動産プロジェクトでは、 平均IRRが16%、 デフォルト率が0%で、 最新の再開発プロジェクトでは支払い遅延0%を誇っています。

■Caviar概要
Caviarは、 単一の仮想トークンでイーサリアムブロックチェーンで利用可能な二つの用途をもつ仮想通貨及び不動産投資ファンドです。

Caviarの目的は、 不動産と仮想通貨に起こる様々なリスクを低減するために構築したデータ駆動型ポートフォリオをトークン保有者に提供し、 投資収益率を最大化することにあります。

Caviar Platformは、 Caviarトークン保有者にメリットをもたらし、 Caviarトークン保有者と基盤となるプロジェクトに参加して利益を得る機会を提供しながら、 不動産開発者がプロ ジェクトのために資金を調達することを可能にします。

ICOは2018年1月31日まで実施されており、 ICOへの参加は下記のページから

https://www.caviar.io/

公式SNS
Caviarの最新情報を配信中。
直接、 Caviarチームに質問が可能となっている。

Telegram: https://t.me/caviar0x
Twitter: https://twitter.com/caviar0x
Kakaotalk: https://open.kakao.com/o/g0eEdnC
Bitcointalk: https://bitcointalk.org/index.php?topic=2324425.0
reddit: https://www.reddit.com/r/Caviar0x/

Caviarについて
【会社概要】
会社名 :  Caviar
所在地 :  71 Fort Street, 1st Floor Appleby Tower, PO Box 950, Grand Cayman KY1-1102, Cayman Islands.
代表者 :  Kirill Bensonoff
サイト :   https://www.caviar.io/index.html
事業内容 :Ethereumブロックチェーン上に構築された二つの機能(目的)を果たす(デュアルパーパス)トークンとクラウドファンディングプラットフォームを実現した。 ユニークなアプローチを先駆けて開発。 Caviarのトークンは、 不動産借入を生み出す収入と急速に成長するクリプト経済へのアクセスを提供し、 下面保護機能と自動多様化機能を内蔵しています。