日本初のICO専門メディア「ICOマーケット」

スピードマイニングが仮想通貨を使った日本で初めてのマイニングICOを実施

前のページへ戻る

スピードマイニングが仮想通貨を使った日本で初めてのマイニングICOを実施

株式会社スピードマイニング(本社:北海道旭川市、 代表取締役社長:小嶋 真由 http://speedmining.jp/ 以下 スピードマイニング)は2017年10月27日(金)より、 仮想通貨のマイニングセンター構築のためICOを実施することを発表しました。

■日本発で初のマイニングセンターを運営
スピードマイニングではブロックチェーンスペシャリストによるマイニングマシーンのポートフォリオを組成し、 最適なマイニング環境を構築することに成功しました。 そこで北海道旭川市にマイニングセンターを構築し、 将来的にミャンマーにも建設予定です。

■ICOに参加するメリット
当社が運営するVCC(ヴァーチャルカレンシークラブ)に入会することでトークン(SMSCOIN、 SMS)を購入することができます。
トークン保有者はマイニングセンターがマイニングした仮想通貨を毎月獲得することができます。 さらにVCC会員同士でトークンの売買が可能です。
トークンの売買は業務提携先の株式会社AIイノベーションジャパンが開発中の仮想通貨取引システム「mExchange」で取引ができます。

■プレICO期間
2017年10月2日 12:00(JST)~2017年10月27日 13:59(JST)
プレICO期間中に参加された方には入会費が無料になります。 さらに最大30%のトークンボーナスが付与されます。 詳細は【トークンプレゼント】をご確認ください。

■ICO期間
2017年10月27日 14:00(JST)~2018年1月31日 23:59(JST)
※10月27日 14:00~10月29日 23:59まではプレICO申込者のみの受付となります。
※一般受付は10月30日 14:00スタートとなります。

■トークンプレゼント
購入期間および購入トークン数に応じて下記ボーナスが付与されます。

トークンプレゼント

トークンプレゼント

 

 

■仮想通貨のマイニングについて
仮想通貨は、 ブロックチェーンというネットワーク上に分散保存されている取引台帳にすべての取引記録を追記します。 この追記作業を行うことをマイニングと呼びます。 マイニングは各仮想通貨で行われ、 成功すると報酬として仮想通貨が支払われます。 仮想通貨の中で時価総額1位のビットコインは年初から3倍程度上昇し、 約7兆円(*1)となるなど仮想通貨市場に注目が集まっております。
(*1:2017年9月22日現在)

■スピードマイニングについて
仮想通貨マイニング事業を行う会社として発足。 ブロックチェーンスペシャリストらによるマイニングマシーンのポートフォリオを組成し、 最適なマイニング環境を構築することに成功しました。 将来的には独自のマイニングチップを研究開発予定です。

社名     : 株式会社スピードマイニング
所在地    : 北海道旭川市一条通10丁目342-2
資本金    : 1億円
ICO専用サイト:  http://www.smscoin.jp/